海外不動産投資をご検討の方へ、海外不動産投資をトータルにサポートする海外不動産投資ドットコム

03-5157-5522 東京都千代田区有楽町1-2-12 ダイハツ有楽町ビル3階 営業時間 平日9:30~18:00

海外投資エリア情報

海外不動産投資におすすめする各エリアの「地域情報」および「投資情報」をご紹介しています。
当社が実際に現地を視察して得た情報や、アメリカ不動産コンサルティング会社、アナリストなどのコメントも参考にしているため、不動産投資を検討するにあたり各エリアのイメージが掴みやすい内容となっております。
投資判断の参考としてぜひお役立てください。

アメリカ合衆国の投資エリア情報

カリフォルニア州トーランス

トーランスはカリフォルニア州南西部に位置する都市で、ロサンゼルスの中で7番目に大きな都市です。
産業が盛んで、トヨタ自動車・本田技研工業・パナソニックが拠点を置き、日本人居住率が高い地域としても知られています。

カリフォルニア州サンディエゴ

米カリフォルニア州南部のサンディエゴは、州内でロサンゼルスに次ぎ2番目に多い人口を擁する都市。
1990年代からクアルコムなどの情報通信企業やバイオ・製薬・医療機器の企業が拠点を構え、日系企業をはじめ多くのグローバルメーカーの工場が集中するメキシコのバハ・カリフォルニア州ティファナと接する地域でもあります。クアルコム社はサンディエゴでも大手企業で携帯電話端末部門を日本の京セラに売却しています。

カリフォルニア州ビバリーヒルズ

世界のセレブが集うビバリーヒルズはカリフォルニア州ロサンゼルス郡の西部に位置しており、世界的にも有名な高級住宅地です。
ティファニー(Tiffany)やルイヴィトン(LOUIS VUITTON)、ブルガリ(BVLGARI)などの高級ブティックや高級レストランが立ち並び、ハリウッドスターやミリオネアの大豪邸もあります。

ネバダ州ラスベガス

ラスベガスは「24時間眠らない町」。
ラスベガスの主要産業はカジノであり、これが大きな観光資源となっています。
ホテルのほとんどにカジノが併設されているだけでなく、空港ターミナル内にもスロットマシンが設置されており、24時間営業を行っています。
近年大規模都市開発が進んで、人口約200万人が暮らす、生活にも便利で快適な都市になっています。

ニュージャージー州北部ニュージャージー

ニュージャージー州北部ニュージャージーはハドソン川を挟んでマンハッタンを見渡すエリアに位置する都市郡です。
ニュージャージー州全体でみても、一人あたり高所得(全米第3位)・高い教育水準(全米第3位)などが特徴に挙げられます。産業も盛んで、マンハッタンに勤務する人々のベッドタウンとしても、良く知られています。

ノースカロライナ州

ビジネス・交通の便・良質な教育・潤沢な観光資源など様々な要因に恵まれたノースカロライナは、これからもアメリカ経済の中心として在り続けることが期待されています。
ビジネスに強いことから雇用状況も良好で住宅需要はこれからも益々強くなっていくことが予想されます。